忍者ブログ
彩楽の活動記録と管理人のつぶやき
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月の定演以来です管理人じゅごんです。


最近いつも久し振りの登場だから、毎回「○○以来です」から始まってる気がする…。



さて今日はわいわいサンデーでした。
今年もお声を掛けていただきありがとうございました!


今年で3回目の出演でしたが、過去2回はテントはあれど炎天下の中で暑さと紫外線と戦いながら演奏したものでしたが、今年は対照的に寒さと雨と戦うわいわいサンデーになりました。

朝起きたら雨降ってたんで「ありゃー」と思ったんですが、結局1日中降ったり止んだりでした。ただ本格的に降らずにずっと霧雨だったのは救いだったかもしれませんね。でも霧雨って地味に濡れるんだぜ…。

暑いのも金属の膨張でチューニングがメチャクチャになったりネジが緩んだりするので問題なんですが、過剰な湿気もパーカッションの太鼓系の皮がびにょんびにょんになったりフルートのキィの裏のタンポ(フェルト生地)がしおしおになったり、色々問題が生じます。
しかも今回じゅごんは完全にベーシストで参加しました。ベースの問題点は電化製品(冷蔵庫か何かか 笑)であるというところです。今回初めてわいわいでベースを使ったんですが、まずテーブルタップが雨に濡れ、アンプが雨に濡れ、ベースのヘッドが雨に濡れ、下手をすればショートや感電を起こすところです。それでなくでも湿気でネックが反るかもしれないのに。

テントの中に我々がちゃんと収まればいいのですが、年々人数が増え、今年はついに20人越えでの参加だったため、そもそもそんなに広くないテントの下、みんなでぎゅうぎゅうでトランペットとトロンボーンはずっと立って吹き、パーカッションとベースは後ろでわずかなスペースを確保しながらなんとか楽器を濡らさないように必死でした。しかし指揮をしている福田さんは濡れまくり;
まぁ、天候までは操れる訳がないのでしょうがないですけどね;

あ、ちなみに感電などはしませんでしたよ。途中から毛布でアンプをカバーしたりベースをテントの中へ中へと避難させたり努力しましたので。現在私の部屋で湿気を吸ったヘッドとネック部分を乾燥中です;


出演も3年目となると、我々を楽しみにわいわいに来てくださる方や、開会式の前の我々の音を聴いて「何だろう」と興味を持って来てくださった方がいたようです。
演奏中もちびっこがノリノリで踊ってたので福田さんも一緒になって踊って共演してみたり、最後に今までのわいわいで1番大きな拍手とまさかのアンコールを頂いてしまい、急遽みんな楽譜もないのにうろ覚えで、6月の定期でアンコールに使用した曲を吹いたり。さすがにその時は私は楽器を借りて本業に戻りましたけど;ぐだぐだアンコールですみませんでした;

今回、思っている以上に我々の力というか、音楽が人を惹き付ける力を持っていると実感しました。
そしてそれによって生まれた出会いや絆が我々を支えてくださっているのだろう、と。
また来年も1つの出会いから生まれたこのような機会を与えていただけるように精進していきましょう。


ただ。

確かに我々の名前、長いかもしれないんですけど、

「すぎなみシンフォニー」では、ないん、です…;

3回あった出番の度に紹介していただけるのとても有り難いんですけど、我々「すぎなみ彩楽ウィンドシンフォニー」と申します…。
せめて「彩楽」部分は残しておいていただけると大変有り難いんですが…;

あぁ!文句言ってるんじゃないんです!正しく覚えてほしいなんて全然言ってないです!名前を覚えていただくのは我々の努力次第ですものね!
地域密着型の彩楽は知名度を上げる行動も積極的に行っていきたいと思います!!(滝汗)




で。余談。

本番後、私がベースを背負って自転車で帰宅していたら、黒人の男性に話しかけられました(もちろん英語)
何かと思ったらプロのギタリストさんだと言うではありませんか。私がギターを背負っているように見えたようです。演奏会とかあったら呼んでね、的なことを言われお友達になりました(笑)
これも音楽が繋いだ出会いと絆でしょう。

それにしても最近外国人さんに話しかけられることが多い…。英語ができない人じゃなくて良かった、自分…。




来週からは通常練習に戻りますよ。
次に私が現れるのはいつですかねー。では!

拍手[7回]

PR
疲れが一気に出たのか体調を崩しました管理人じゅごんです;


第10回定期お疲れ様でしたー!
更新が遅くなって申し訳ないです;



沢山の方のご来場本当に有難うございました!
気合いを入れて大きなホールを借りてしまった手前、下手なことはできないと内心びくびくしていた部分もありましたが、舞台に上がった時に見たお客様の多さに感動しました。
抽選会もチアリーディングとのコラボも客席での演奏も、今までやったことがないこと尽くしだったのですが、おかげさまで無事に遂行でき、なおかつ楽しんで頂けたようでほっとしております。
団員からは「本当に楽しかったと言ってもらえた」という話を多々聞いていて、そう言っていただけるだけでも有り難い限りです。

私はまだ読んでないのですが、アンケートも過去最多の回答数を記録しまして、皆様の声でまた彩楽は成長せねばならないと気持ちを新たにしているところです。
パンフレットの団長からの挨拶にもありましたが、今回で彩楽の第1幕は終了です。そしてこれから第2幕が始まります。私達もこれから彩楽がどう変化していくのか分かりません。しかし分からないからこそ面白い。まだ5歳ちょっとの彩楽がこれから寄り道をして、時々転んで、膝を泥で汚しながらも前に進んでいくのを、温かく見守っていただければ幸いです。

今回は&ここまでの5年間本当に有難うございました。そして今後も彩楽をごひいきに!


今回の演奏会は記念だし、全パートちゃんと団員がいるし、私は新しい楽器にも挑戦するし、きっと私の記憶に残るだろうと思っていたのですが、実は「ダッタン人の踊り」の直前に起こった私の楽器のトラブルにほぼ全ての記憶が持っていかれました;いや、他にもちゃんと記憶に残ってますけど!すごく楽しかったの覚えてますけど!

お気付きだった方もいらっしゃったかもしれませんが、本番の舞台上ではちょこちょこトラブルが発生していました。替えを持っていたからすぐに復活できたトラブルあり、嫌な汗をかきながら必死にその場で直してなんとか復活できたトラブルあり、結局どうにもできなくて悔しい思いをしてしまったトラブルあり。本番の舞台には魔物が棲むとはこのことですね。

ちなみに、私が挑戦した楽器はお分かりいただけたでしょうか。パンフレットにも載ってませんが、ドラムの隣でエレキベースを弾いていたのがじゅごんでした。あ、これで私の顔が割れたw
彩楽には今まで時々出現していたベースでしたが、私がやる日が来るとは思っていませんでした。肩は凝るわ指は痛いわ練習時間はなかなか確保できないわストラップは切れそうだわ色々大変でしたが、おかげさまで短期間で随分上達できました。自分でぽつぽつ家で練習してただけじゃここまでできるようになっていなかったと思います。ベース初心者に4曲やらせるうちの指揮部の鬼畜さに感謝(笑)

色々なトラブルも含め、自分達にもお客様にも記憶に残る演奏会を作ることができたのかな、と思っています。
皆様の記憶に彩楽が顔を覗かせることができていたら作戦成功です(笑)
楽器を吹かせてもらっている幸せをこれからも噛み締めながら、彩楽はこれからも活動して参ります。



今、私は次回の演奏会の音源を聴きながらこれを書いています。
次回もなかなか難しい曲揃いです。今からうちのパートをどう鍛えていこうか画策中です。覚悟してろようちのパート(笑)
次回の第11回定期演奏会は杉並の楽団らしく、杉並区にあるセシオン杉並ホールで開催します!やっと杉並区に帰ってきます!
練習は次の日曜日からもう再開します。見学の方も10名ほど来てくださる予定でびっくりです。
また新しい仲間を迎えて、それでも「彩楽らしさ」を大切に、皆様の記憶に残る演奏会を作り続けていける団体であり続けられますように。

今回ほど皆様の支えや自分達の環境が恵まれていることを実感した演奏会はありません。
これからも謙虚に、アツく、時には図々しく、歩いていく彩楽を宜しくお願い致します。
次回は年末、12月23日にセシオン杉並ホールでお会いしましょう!
今回は本当に有難うございました!!

拍手[11回]

はい、みなさん



おはようございます、こんにちは、こんばんは\(^o^)/





いつみんなが読んでるかわかんないからとりあえず全部言ってみたよ笑




あっ!
てかお前誰だし(゜_゜>)
って顔してるね~~




てなわけで軽く自己紹介させていただきまっす






わたくし、3月半ばから彩楽に来させていただいてるEuphの藤本と申しま~す




現在大学1回生で関西出身です(^^♪





名字で呼ばれるの嫌いなので下の名前から取った“かず”って呼んでください




さて、去る5月8日に井荻中学校にて、




すぎなみ彩楽ウィンドシンフォニー
スプリングコンサートをさせていただきました





普段からお世話になっている井荻中学校の関係者様やご理解いただいている付近住民の皆様に少しでも感謝の気持ちを形として表せたらいいな




という考えの元、演奏会という私たちらしい方法で毎春、秋にさせていただいているイベントです





僕自身、彩楽に入って初めての、また、かなり久しぶりの“本番”の舞台だったので、リハーサルでは結構緊張しました






第1部はアンサンブルステージ、ということで各パートから様々なアンサンブル団体が有志で出演しました






皆さんの演奏聞いてたら自分もいずれ出てみたいな~なんて思ったり思わなかったり笑






まだまだ自分は未熟ですから頑張ります(>_<)






第2部では合奏、という形で




アフリカンシンフォニー
ダッタン人の踊り
SingSingSing  の3曲をやりました





ちょっとした勘違いみたいなことはありましたが、みんな特に大きなトラブルもなく演奏できてよかったです




個人的にはまだまだな部分もたくさんあったので悔しい部分もありますが、久々にお客様の前で演奏できたことの方が嬉しかったのでよかったです





感想はそんな感じですかね





あとは、とりあえず一つ本番が終わったわけですが、6月25日には定期演奏会という大きな舞台が待っています






自分も入団したてでわからないことも多いけど、
それまでに、今以上にレベルアップできるように皆さんと一緒に頑張っていきたいと思います





では、そういうことで本日のお相手はEuph藤本でした~





まったね~

拍手[9回]

打ち上げでパートのお仕事してたらあんまりご飯が食べられませんでした管理人じゅごんですこんばんわ。


でも最近太ったからいいか…。



第9回定期演奏会、無事終了しましたー!お疲れ!
今回も沢山の方にお越しいただきまして本当に有難うございました!

本番後の打ち上げで早速アンケートを読ませていただきましたが、「楽しそうに吹いている姿がとても良かった」と書いてくださった方が多くてとても嬉しかったです。彩楽の楽しいテンションを少しでもお伝えできたなら幸いです。
それと同時に厳しいお言葉をくださった方もいらっしゃいました。それらはしっかり考えて、楽団の今後の課題としてステップアップできる材料にしたいと思います。
今回は今までになく沢山の方にアンケートに答えていただきました。ご協力有難うございました!


こちらとしては、今までは色々な理由でホールを借りる時間が短く、ゆっくりリハーサルやその他の準備ができなかったことが多かったのですが、今回は長めにホールを借りたことで落ち着いて準備をすることができました。そのおかげでトラブルなく本番を終えることができました。やっぱり余裕って大事です。

団員の中には、今回の演奏会が実は人生初の大きな舞台である人がいたり、第1回の演奏会から皆勤賞で参加してて吹奏楽も長いことやってるのに人生初のソロをやった人がいたり、今回の演奏会が彩楽としては最後の舞台である人がいたり、逆に彩楽の大きな舞台に立つのが初めての人がいたり、色々ドラマがありました。

前回の演奏会から半年経つとメンバーも変わってる部分があります。それでもみんなで演奏するとやっぱり「彩楽サウンド」になる。それはうちの特徴であり財産であると思います。これはずっと持っていたいですね。
彩楽はポップスやラテンが好きな体質ですが、今後はそのパワーを上手く変換して、ゆっくりした曲やクラシックなどにしっかり立ち向かえるようになりたいですね。

5周年を迎えたとはいえ、まだまだひよっこです。まだ5歳です。
楽団を続けるからにはとことん努力して、皆様に楽しい演奏を聴いていただけるように精進いたします。
今後とも宜しくお願い致します!


じゅごん個人としては、ホームページを見て演奏会に来てくださった方がいたことが大変嬉しかったです。タグ全部手打ちでホームページを作った甲斐があるってもんですw

じゅごんの演奏の方はなんとか形になった感じでしたが、本番はやっぱり今回も楽しかったです。本番直前まで腹痛に襲われたり、今までやったことないミスを本番でかましたり色々あったけど、それもいいってもんよ!



打ち上げでは次の演奏会の楽譜が早速配られました。
うちのパートはもう全員のパート決めも今日行い、1人1人に楽譜を配布しました。
年が明けたら早速初見大会の予定です。休んでる暇などない!

彩楽は階段を上ってる途中です。一段上がったらまた次の一段が待っている。終わりは次の始まりです。
次の演奏会では今日よりももっといいものを作れるように頑張らねばなりません。
しかも次は第10回!節目の演奏会です。選曲や構成も特別バージョンで組んであったりなかったり…?

では半年後、また一つ大きくなった彩楽をお見せできるように頑張ります。
次回は来年の6月、調布でお会いしましょう!
今日は本当に有難うございました!!

拍手[9回]

こんばんわ☆
今週の日記を担当します、人呼んで「不器用王子」たかひろです!
吹奏楽とヘビィメタルをこよなく愛する19歳☆ 若さ爆発!!(o^-')b



↑テンション上げ目にしてみました。ちょっと無理しました。
こっからはマイペースに書きます^^;



14日、自分たちは東京日野自動車株式会社さまよりお声をかけていただき、60周年記念イベントにて演奏をさせていただきました。

基本彩楽は本番大好き人間ばっかりなので、こういう機会は非常にありがたいですね^^
しかもその会場が大宮!彩楽もついに東京都を飛び出しましたw

演奏は午前と午後1回ずつ行いました。
全8曲…だったかな?(←適当)
出来映えは…あんま覚えてないです(←適当)


というのも、その日はもっと印象的な出来事があったので。



このイベント、お客様感謝祭ということで途中大抽選会を行っていました。(なんでも1等のTV(レ○ザ)をはじめ豪華賞品が当たるとのこと)
残念ながら演奏をしにきた自分たちは抽選券を持っていないため参加できず。

しかしチャンス到来!!


「じゃんけん大会を行いまーす」


どうやら誰でも参加できるようで、これは参加するっきゃないと、嫌がるまゆさんをひきずり滝さんが参戦。




~5分後~




赤面してうつむいたまま舞台から降りてくるまゆさん。

その腕に抱えられた豪華賞品。






優勝しとる---Σ(゚Д゚ (゚∀゚(・ω・ (゚□゚ (・∀・(`Д´ )---!!!!!!




恥ずかしさのせいか「胃が痛い」と言って誰よりも早急に負けたがったまゆさん、優勝おめでとうございますw
おかげで久々に腹抱えて笑わせていただきましたwww


↑順調に勝ち進むまゆさん。まゆさんは胃が痛いとのことでしたが、自分は腹筋が痛かったです(笑)


その後も、出店のタコ焼きやらわたあめやらを食い漁ったり、第2回じゃんけん大会でりさちゃんがまた賞品とってきたりとやりたい放題w

最終的に記念品までいただいて
いったい彩楽は何をしに行ったのだろうかホント日野自動車さま方に感謝です☆

以上、演奏に関して全く触れない男、人呼んで「吹奏楽界のマイク・ポートノイ
」たかひろがお送りいたしました。

駄文で申し訳ないです…

拍手[17回]

カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール
HN:
すぎなみ彩楽ウィンドシンフォニー
性別:
非公開
職業:
吹奏楽団
最新コメント
[06/15 yosuke]
[06/15 マユ]
[12/26 浜田]
ブログ内検索
最新トラックバック
最古記事
(03/07)
(03/14)
(03/21)
(04/02)
(04/10)
バーコード
P R

Copyright (c)彩楽 活動日誌 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]