忍者ブログ
彩楽の活動記録と管理人のつぶやき
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは、クラパの鳥飼です。

さくらコンサートお疲れ様でした。
パワフルな演者さん方・お手伝いの方々・ほぼ満席のご来場のみなさま、そして咲き誇る桜に恵まれ、包まれ、とても素敵なコンサートだったなと感じました。

小学生も中学生も、かわいく、力強く、そしてお客さんを巻き込んで楽しむのがとっても上手でした。
合同演奏では、隣に座っていた小学生たちが、自分が吹けるところを自信をもって誇らしげに吹いている様子に、その真っ直ぐさに、自分のことを考えるきっかけももらいました。

そして彩楽、かっこよかったですね。特に、風の舞が。いや~。ぞくぞくしました。

そしてこの日はクラパ秦ちゃんの最終日でした。
就職先でも既に大活躍だろうなと思います。その前に彩楽戻ってきてくれて、とっても嬉しかったです。

今週からは演奏会向けの曲の練習もさらに熱が入るでしょうか。
バンフェスの本番も迫ってきていますね。素敵な演奏になりますように!

以上!

拍手[5回]

PR
毎年、12月の定演が終わってから年賀状の準備を始めます管理人じゅごんです。


25日までに投函とかどだい無理な話ですよ(爆)


そんな、やらなきゃいけないことが沢山ある年の瀬に、我々の演奏会にわざわざ足を運んでくださった皆様には感謝&感謝でございます!
てことで第15回定期演奏会終了ーーー!!
沢山の方のご来場、本当にありがとうございました!!

定演の翌日、本番の演奏の音源を編集してたんですが、大小のミスはあるにしても、全体的にはなんかとても上手く聞こえました(笑)
「できることはやって、あとは楽しく吹こう」というのが最後の方の練習で指揮者が言っていたことでしたが、それが少しでも皆様に伝わっていたら幸いです。やはり音楽は楽しくなくては。

それにしても杉並公会堂は本当によく響くホールですねぇ感動しますわ。
自分の中学校の合唱コンクールをやったり成人式をやったり、じゅごんの人生の節目節目に必ずあるホールですが、地元にこんなに良いホールがあることを有難く思わないとですね。
演奏会に来てくださる皆様も、それぞれのホールの反響の違いに注目すると意外と面白いですよ。


ここで裏話を1つ。
今回演奏したディスコ・キッドですが、曲の始めにある『ディスコ!』という掛け声は、実は楽譜には書いていないものです。
ディスコ・キッドが課題曲の年に、掛け声を入れた演奏が評判を呼んだため、今でも入れる団体があるのです。
それを彩楽でもやってみた訳ですが、しかしそこでタダで言おうとしないのが彩楽。
本番数週間前、どこからともなく沸き上がった遊び心。

「『ディスコ!』のところで、『ジャスコ!』とか『ビスコ!』とか言っても分からないんじゃないか…?」

本番直前まで他にも色々な言葉の案が浮上しましたが、本番でマジで団員が実行したかはじゅごんも知りませんw
とりあえず録音では『ディスコ!』に聞こえますw


次回の第16回はまたちょっと離れて練馬文化センターで行います!
また素敵なラインナップになる予定です!来年6月22日(日)の予定、今から空けておいてくださいね!
本当に沢山の方のご来場ありがとうございました!!



6月の定演後のじゅごんの日誌のタイトルを見返したら「楽しいと思えることをしよう」でした。
これは、ここ1年でじゅごんが痛感している言葉なのですが、やってることが楽しいと思えないと成長も挑戦も刺激もあまり見込めないと思うんですよね。特に私の性格の場合は。

人生で楽しいことだけやって生きていける訳はないですが、こうやって彩楽で色々な年代の人と一緒に1つの音楽を作ることが楽しいと思えるのは、毎回違うことが味わえるからじゃないかな、と思うのです。

前回の定演からメンバーは随分変わりました。うちのパートは長らくメンバーが変わっていなかったのですが、今回は平均年齢が3歳ほど下がりました。
固定されたメンバーでやっていると「いつも通り」やればタイミングなり音程なり合わせやすくて楽なんですが、新しい人が入るとそれをまた一から構築しないといけない。
そうすると、自分達が今まで良しとしてきたものが実はそうではなかったり、なんとなくで済ませていたものに真正面からぶつからないといけなくなったり、新しいことが見えてくる。

そんな感じで、じゅごんは吹奏楽を始めてからの約17年間で色んな曲・イベントを経験してきましたが、今回は慣れないことをした気分を多々味わいました。
2年半振りにベースやらずにずっとフルート吹いてたし、嫌いなマーチでのピッコロに挑戦した(せざるを得なかった)り、自分のピッコロはやっぱりやかましいんだなと改めて実感したり。メインの曲でフルートのソロをいただいたけど、正直な話、やっぱりメインの曲はピッコロ吹いてる方が落ち着くんだよなぁ…。

まぁこれもまた勉強です。新しい感覚や刺激を、彩楽から常にもらっています。長く楽器をやっているからと奢る暇を与えてくれない団体です。いや、奢る気はさらさらないけど。

加えて、彩楽は平均年齢が若い分、「次」が確約できない。
「就職活動がある」「来年から大学生になる」等、学生が多い団体ならではのメンバー変更があるので、毎回、音の人間関係作りから始めないといけないことが多いんですが、大変だけど勉強・刺激になります。
私も来年の4月から生活環境がガラリと変わります。いつまでこの刺激的な団体で音楽をやっていられるか分からないけど、できるだけ長く楽しいことを味わいたいな、と思います。



うはー、久し振りにここの日誌書くの苦労したー(´△`;)
なんか文章が上手く出てこなくて。全然まとまらなかった。

来年の彩楽は1/12から始動します。
見学も再開しますので、検討されている方はもう少々お待ちを!

今年1年も彩楽は多くの方の支えで活動することが出来ました。お声掛けいただいて様々なところに出向いて演奏する機会も沢山いただきました。来年も沢山の方に彩楽の演奏をお届けできるように頑張ります!

今冬も寒いようなので体調にはくれぐれもお気を付けください。それでは皆様良いお年を!

拍手[9回]

ホルンの服部です。

音楽監督始め団員の方々には普段の練習にしろ合宿においても
子供同伴、練習の早退遅刻、挙げればキリがありませんが
本当にご理解いただいて心より感謝しております。
この場をお借りして御礼申し上げます。

昨日のセシオンでの本番お疲れ様でした。
そう言えば私、彩楽で初めての本番だったんですね!
いつももっともらしい顔して座って吹いてますが大体バカな
ことばっかり考えてますのでよろしくお願いします。

当日は天気も良く大きなトラブルもなく団長はじめ皆様のてきぱきとした
行動のかいもあり無事演奏を終えることが出来ました。
緞帳が開けっ放しで貴重品袋(×2)を持ったまま意味不明な登場を
してしまった事(客席から丸見え)は忸怩たるおもいですがこれは私事です。
聴衆もどうでしょう半分はホールを埋めていたような。
演奏にはちょうど良い緊張感で臨めたのではないでしょうか。

福田先生の洗練されたトーク、池田さんの堂々として楽しそうな指揮、
松本さんの人柄がうかがえる実直な指揮、彩楽って指導者が魅力があって
入団できて本当に良かったなと思いました。

私自身、思うところもあり子育てのためと言い一度他団体の吹奏楽団を
辞めて。。。やはり良い音楽をしたいと彩楽に入団した経緯もありまして今まで
以上に音楽と正面から向き合いたいと思っています(こんなセリフありましたよね?)。

打ち上げでたいな~。お酒好きです。定期演奏会楽しむためにあと少し頑張りましょう!!

結局自分のことばっかり書いてしまい申し訳ありません。

拍手[9回]

サックスパートの重久です。

オータムコンサートの本番を迎えました。当日、ひこうき雲は出ていませんでしたが雷鳴と稲妻なんてことはなく、とても良い天気で安心しました。

午前中は会場設営とリハーサルでしたが、体調がすぐれない方が多くて心配でした。同じ部屋で各々暑さ寒さに耐えながらの練習でしたが、時間いっぱい頑張りました!

午後になり開場、開演でした。史上最大人数で臨んだ今回のオータムコンサート、団員数を超えるお客さんとまではいきませんでしたが、それでも会場には多くのお客さんが来てくださって嬉しかったです。

マイク(マジックペン)を手に持ち、池田さんの司会は観客と団員のどちらもの笑いを誘い、会場を盛り上げていただいたと思います!

途中、あまちゃんでは「振ってみまSHOW!」のコーナーが。ご協力いただいた方、ありがとうございました!
お客さんと一体になって会場に笑顔があふれた瞬間だったと思います。
その後松本さんによる2回目のあまちゃんも、ばっちり決まっていました!

アンサンブルもとても綺麗で、海の見える街にオー・シャンゼリゼと、ヨーロッパを感じていました。

余談ですがディスコ・キッドではわたくし、ディスコッ!と言いそびれてしまいました…すみません。

ともあれ無事にすべてのプログラムを終了し、お客さんにも満足して貰えた演奏会だったと思います。係の方々ありがとうございました!皆様お疲れ様です。

その後は吉祥寺で打ち上げでした。なんとか貸切人数には達しました。みなさん楽しんでいたようで、打ち上げ係としても安心しました。

ラストオーダーが終わったころには、福田先生も駆けつけてくださいました。お疲れのところありがとうございました!

福田先生もおっしゃっていましたが、気づけば定期までもうあと少し、あっという間に年末ですね。
池田さんが終了MTでも触れていたように今回の反省も活かしつつ、彩楽の演奏を楽しみにしてくださっているお客さんにまた逢う日まで、頑張っていきましょうー!

拍手[11回]


初めまして、前回の定期演奏会からホルンに入荷されましたるうふです!
本名です!名前に関するエピソードは事欠きません!!!!!!
自己紹介のレパートリーは留まるところを知りません!!!!!!
これからよろしくお願いします!


28日はわいわいサンデーでした!
地域の実行役員の方たちから大変手厚いサポートをいただきながら
楽しく吹かせていただくことができました!

あまちゃんのオープニングテーマや、
前回の定期演奏会でもやった宇宙戦艦ヤマト、銀河鉄道999のメドレー
同じくアンコールで演奏したゲバゲバ!90分のテーマなど
聞き覚えのあるポップスを中心に演奏しました
特にあまちゃんとゲバゲバを演奏しだした瞬間のお客さんの食いつきがよくて
個人的にヨッシャヨッシャという感じでした

時間を少しおいて4曲ずつを4回発表させていただきましたが、
その間に頂いた金券でかき氷や焼きそば、焼き鳥などなどをたらふく食べて
久しぶりにお祭り気分を堪能いたしました

特に勝っても負けても景品がもらえるじゃんけん大会は白熱しました!
負けてしまいましたがあんなにお菓子を詰め合わせたものをもらえてめっちゃうれしいです(笑)


初めての参加でしたが地域のお祭りというアットホームな雰囲気の中、
彩楽の演奏で楽しんでもらえてとても充実した時間でした!
ぜひまた参加したいです!


次の本番は8月31日の国体PRイベントです!
なんと国体係な上にホルンからは私しか参加しないので(号泣)
気合を入れて頑張っていきたいです!!!!

ひとまずおつかれさまでした!!

拍手[6回]

カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール
HN:
すぎなみ彩楽ウィンドシンフォニー
性別:
非公開
職業:
吹奏楽団
最新コメント
[06/15 yosuke]
[06/15 マユ]
[12/26 浜田]
ブログ内検索
最新トラックバック
最古記事
(03/07)
(03/14)
(03/21)
(04/02)
(04/10)
バーコード
P R

Copyright (c)彩楽 活動日誌 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]