忍者ブログ
彩楽の活動記録と管理人のつぶやき
[362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。トロンボーン兼指揮者の松本です。
先週は我々にとって2017年最初のコンサート、さくらコンサートが3/26杉並第一小学校体育館にて行われました。
このコンサートは、地域と音楽とを結びつける地域密着型のコンサートで、杉一小ジュニアバンド、杉森中学校吹奏楽部、asagaya swing oneの方々と演奏を行ってきました。それぞれの単独演奏ののち、総勢170名程の大所帯での合同演奏という構成でした。
我々彩楽の演奏は、次回6月にも演奏しますモンスターハンターより「英雄の証」、さくらコンサートではおなじみのさくらのうた、前回演奏会で非常に好評だったレ・ミゼラブルの3曲をお届けしました。
レ・ミゼラブルは相変わらずのハイクオリティでお送りできたのでは、と私は思っております。
ただやはり英雄の証は難しかったです。去年の演奏会でとても苦労したスターウォーズを思い起こさせるような裏のリズム隊の難しさがこの英雄の証にもあり、苦労しておりますが、6月の演奏会ではより完成された英雄の証を聴かせられるように頑張らねば!と強く思いました。
その他の皆さんの演奏も今までよりもパワーアップしているなぁ、と感じました。杉森中吹奏楽部も去年より部員が増え、夏のコンクールでも地区大会では惜しくも銀賞でしたが全体の迫力は増してきたのでは、と感じました。asagaya swing oneの皆さんも去年よりも人数が増え、杉一小の先生も加わり、去年は生暖かい目で見させていただきましたが(笑)、今年は皆さん楽しそうに演奏されていて、こういう音楽もいいなぁと聞いていました。
そして杉一小は前年度に続き東日本吹奏楽大会で2年連続の金賞受賞、またアンサンブルコンテストでも初の都大会金賞と活躍の場を更に広げております。素晴らしいですね。
そんな皆さんと一緒に演奏できる機会を作ってくれた杉一小学校支援本部の皆さんにはとても感謝です。今回は記念すべき第10回でしたが、この先20回30回と回を重ねていけるといいですよね。
さて、さくらコンサートのことを書いているとふと去年もさくらコンサートの日記を書いたことを思い出しました。どうやら私はさくらコンサートの日記係な様です。笑
今年も杉一小の6年生を見送ったわけですが、やっぱり別れというのは何度あっても寂しいものですね。今年の杉一小の6年生はとっても下の子達の面倒見がよく、頼れる6年生だった様に思います。来年はどんな6年生に出会えることやら…。期待です。
さて、さくらコンサートは終わりましたが定期演奏会まであと3ヶ月!私たちの練習はまだまだこれからです。合宿もあります!ロング練習もあります!彩楽の皆さん!頑張りましょう!

拍手[8回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
すぎなみ彩楽ウィンドシンフォニー
性別:
非公開
職業:
吹奏楽団
最新コメント
[06/15 yosuke]
[06/15 マユ]
[12/26 浜田]
ブログ内検索
最新トラックバック
最古記事
(03/07)
(03/14)
(03/21)
(04/02)
(04/10)
バーコード
P R

Copyright (c)彩楽 活動日誌 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]