忍者ブログ
彩楽の活動記録と管理人のつぶやき
[314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304
こんばんは。事情により二か月ほどお休みをいただきましたが本日練習に復帰した池田善彦です。指揮者とTpが担当です。気づけば在団9年目になりました。

さて彩楽、7月の記念すべき第20回記念定期演奏会を迎えますが、20回に向けて1月に練習をスタートし本日7回目にして第一回の全曲通し練習を迎えました。
本番指揮を振らせていただく曲がありまして、それらは松本副指揮者や福田音楽監督に休んでいる間、指導いただきまして、本当に感謝です。
個人的には初見状態の中、全通しに参加しがんばりましたが、知ってる曲はなんとか音を並べられたものの、難しい譜面のものはやはりすぐには。。。ごめんなさい。頑張ります。
今回の20回記念定期演奏会は三部構成でお送りする予定で、Ⅰ部は吹奏楽オリジナル、Ⅱ部は映画音楽、Ⅲ部は福田先生ステージとなっています。

僕の振らせていただく曲は、Ⅰ部が天国の島、オリエント急行、Ⅱ部がキャラバンの到着、の3曲の予定です。
どの曲ももちろん細かい練習はこれからなのですが、例年のこの時期の仕上がり具合、彩楽の音楽、という点で考えるとき、目を見張るものがありました。
言うなれば、料理を作る途中過程で、具をつくっている段階で今すぐ食べても美味しそう、っていうのと同じような感じでしょうか。
粗削りかもしれませんが、みんなのモチベーションの高さが満ち満ちていました。すごいですね。
バンドとしての成長を実感するとともに、あらためて期間の短さやら週一回の練習時間の少なさを理由に、どうせできないとか、勝手に常識や経験にとらわれて無理って決めつけたり思い込むこまないようにしないと、と自戒。
特に指導したり楽団をリードする側は。
気持ちの強さ、思い次第で、音楽は時空を超えますね。
音楽は無限、音楽を求める人の力も無限だといわれる方がいるのを今回実感させていただきました。
だからこそ自分を含め、細かい部分への配慮や意識、飽くなき練習が必要だなあと感じました。
何はなくとも、ゆるぎないテンポ感。
まず指揮者であるこちらがあらためて心がけます。
みなさん、磨きましょう。磨けばどんどん光ります。
せっかくなら聴きに来ていただいたお客さんに是非喜んでリピーターになってもらえる演奏にしましょう☆

20回記念、彩楽の現時点での集大成を、最高の演奏を、と団員みんなが燃えてくれています。本当に素晴らしいバンドメンバーに恵まれて、彩楽に所属出来て自分は幸せだな、と感じています。
そしてこの素晴らしいバンドを20回以降も燃え尽きることなく、みんなで残していきましょう(笑)

彩楽の演奏を楽しみにしてくださっている皆さん、こんな感じで団員一同頑張っていますので7/4(日)14:00~杉並公会堂でお会いできることを楽しみにしています。


拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
≪   3/13練習    ♠ HOME ♠    2/21練習   ≫
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
すぎなみ彩楽ウィンドシンフォニー
性別:
非公開
職業:
吹奏楽団
最新コメント
[06/15 yosuke]
[06/15 マユ]
[12/26 浜田]
ブログ内検索
最新トラックバック
最古記事
(03/07)
(03/14)
(03/21)
(04/02)
(04/10)
バーコード
P R

Copyright (c)彩楽 活動日誌 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]