忍者ブログ
彩楽の活動記録と管理人のつぶやき
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1ヶ月前となりました!

こちらの日誌では初めてお目にかかります。
当団音楽監督を務めております、福田洋介と申します。

日頃より私達を応援してくださいます皆様に心から感謝申し上げます。
おかげさまで創団から6年目の初夏となり、
楽団としては記念すべき第10回定期演奏会を開催します。

…このことを友人達に話をすると、
「5年も、10回も続けること自体が大変なこと」
とお褒めの言葉を頂戴し、団員の励みになります。


彩楽メンバーは、文字通りの「気合い」を入れ、
チームとして第10回演奏会の成功に向けて頑張っています。

昨日は普段とは異なり、木管と金管打楽器の分奏を行ったのですが、
先週の合宿といい、分奏といい、自己満足な発言ではありますが、
「彩楽は、本当に良いチームになったなぁ」という印象があります。

いつも、彩楽のチームワークというものをよく考えます。

メンバーは「彩楽という不器用なのにエネルギッシュすぎるチーム」にみんなが期待し、楽しみ、食らいつき、翻弄され、悩まされ、泣かされて、大きく笑い合って活動しています。

いろんな思いが錯綜しながら、それでも彩楽の演奏をつくろう、自分がどれだけの演奏ができるか挑戦しようと、それぞれの努力。
それが「手を取り合っている」ことなのだと思います。

…メンバーによっては「そこまで考えてないけどw 楽しいから来てるだけだよ」という人も居ると思いますが…
いやいや、一緒にやれること自体、ゼイタクで嬉しいこと!


振り返ればドラマチックな5年間。
みんなが彩楽という場所を自分の居場所にしようと考え努力してきたのです。
その系譜があっての今。

管楽器は自分一人では「和音」を作れません。
3人集まると「ドミソ」が成立します。
打楽器は一人では「アンサンブル」ができません。
管楽器と出会ってシンフォニックに音が寄り添います。

カラフルに音が寄り添うのが「合奏」。
その音楽の楽しみ、人の関わりの楽しみから
逃れられなくなっちゃったのが「彩楽」の人達。

彩楽の「協和音」が自然に鳴るためには
まだ時間がかかりますが(もっと慣れないと)、
協和音の良い素材はどうやら集まっていて、
全員で元気にジタバタしながら練習を進めています。

…そんなことが出来るシアワセを逃しちゃいけないのです!!

なにより、私は彩楽のメンバーに出会えてシアワセです。
来月の演奏会は、私の大好きなメンバー達と一緒に
努力の成果を発揮し、うっとうしい梅雨を払いのける、
とっても元気でイイ演奏ができると信じています。

応援のほどよろしくお願いします。
是非、ご来場くださいませ!!

すぎなみ彩楽ウインドシンフォニー
音楽監督・福田洋介

拍手[13回]

PR
あまり楽しくない理由で久し振りに書きます管理人じゅごんです。


日本が文字通り揺れていますね。



皆様ご存知の通り、3月11日(金)午後3時前に東北地方太平洋沖を震源とする大きな地震がありました。
東北はもちろん関東も震度5強などを観測し、東日本全体で大きな被害が出ています。
ついこの間も東北地方で大きな地震があったばかりなのに、それが今回の前震だったような、世界の研究者が注目するほどの関東大震災を超える観測史上最大の地震だそうです。

それに伴い、今日の彩楽の練習は中止になりました。
いつも練習で使わせていただいている中学校が避難所になっていることと、安全が確実ではないことから開放できなくなってしまったためです。
練習できないのは残念ですが、こんな状況ですので各自家でできる練習などを行うことになります。
団員一同、被災者の皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。


彩楽の団員は私の知る限りではみんな無事のようです。少なくともうちのパートは、家まで歩いて帰ったなど不都合はあれど、全員無事だと連絡が取れました。

私自身、地震発生時は江東区におりました。東京湾沿いは埋め立て地なので地盤は決して強くありません。しかもビルの8階にいたこともあり相当揺れました。免震であえて揺れるように造られているとか言われましたが、理論は正しいけどあえて揺らすのやめろとか思いながら揺れに耐えました。

そこから自分の学校の研究室へ戻りたかったのですが電車が完全にストップして動けず、人で溢れている駅前でしばらく携帯で状況を確認してたんですが、そのうち電話もメールもインターネットも使えなくなってきて、ラチがあかないのでとりあえず電車沿いに学校の方向に歩くことにしました。電車復活したら乗ろうとか考えながら。

歩き始めて4時間、もう暗くなり始めた時間にようやく研究室に到着。結局電車は復活せず。我ながら4時間もよく歩いたと思います。
研究室には帰れないラボメンバーが残っていて、金曜はもう諦めてみんなで研究室に泊まりました。杉並の家までまた歩こうかとも思いましたが、距離的にまた4時間以上かかりそうだったのでもうやめました。

研究室は26階建てビルの19階なんですが、新築なので耐震・免震はしっかりしています。しかしやっぱり結構揺れたらしく、エレベーターが止まったとかキャスターがついてる遠心分離機が一人で走り始めたとか引き出しが開いたり閉まったりを繰り返したとか聞きました。薬品系は大丈夫だったようです。研究室は薬品系が沢山あるので怖いですね。友人がいる研究室では棚が倒れたなどあったようですが、うちの研究室はそのようなことはありませんでした。
夜中も絶えず余震があったんですが、もう感覚がよく分からなくなって常に揺れてるような気がする、とみんなと言ってました。

土曜(昨日)は電車が混まなくなってきた昼くらいを狙って帰りました。
家に帰ったら家の玄関は歪み、自分の部屋はもうぐちゃぐちゃ。昨日はその片付けで1日潰れました。

私の母校も岩手県にキャンパスがあり、キャンパス内に約200人が孤立しているなんて報道もありびっくりしています。
また、母の実家が宮城なので親戚が仙台に沢山います。無事は確認できたんですが相変わらず電話が通じません。
毎年夏に釣りに行く、母の実家近くの相馬港もさっきGoogle Earthで確認したら津波でぐちゃぐちゃでした。あの画像を見る限り、いつも釣りに行く前にご飯を買う地元のスーパーは形がありません。住宅が多くあったあの港町は、道路がどこを走っていたかも確認できなくなっているほど何もなくなっています。

私は東北に縁がある人間なのでことさら心が痛いです。一早い復興を願うばかりです。


皆様のお家やご実家などは大丈夫でしょうか。今後も大きな余震が起こる可能性があると報道されていますので、何卒ご注意ください。
重ねて、被災者の皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。

拍手[5回]

久し振りに家で日曜を過ごしています管理人じゅごんです。


やんなきゃいけないことが山のようにあるのでゆっくりは過ごせてないですが…;



今日は日曜ですが、年末&演奏会後ということで練習はありません。
ただ、先週の更新の時に演奏会のことだけ書いて年末年始の彩楽のことを書いてなかったなと思ったので、練習もないのに書いてる次第です。
完全に私の気まぐれで書いてるから、団員で読む人は少ないだろうな;


今日は練習はないですが、参加できる人でどこかでレクをやってるはずです。楽器屋巡りをしたりボウリングをしたり飲み会したり、色々案が出ていたようですが、今は何をしているのやら。
演奏としては先週の演奏会が「吹き納め」でした。
年末年始は活動はなく、それぞれ過ごします。

年明けは1/9(日)が最初の練習です。
そこでまず総会を行い、前年のまとめと新年の計画などを確認します。
そして9日、16日と2週に分けて初見大会が予定されています。
とりあえずどんな敵(=曲)かを把握するところから!最終決戦(=第10回定期)への道はもう始まっている…っ!

次の演奏会の曲は難易度が結構上がっているので、今からちょっと心配です;
この間、夜中にある曲の音源聴きながら楽譜見てたんですが、あまりの曲の速さに途中で行方不明になりました;夜中なのに「速ぇぇええ!!?」とか叫んでしまい、今から本気で練習せねばと思いました。
ただ問題なのは、これからが私の忙しさがMaxになる時期だということ。好きな曲が多い記念の次回定演は頑張りたいのに…っっ。
…うん、頑張ろ;


さて。
今年も彩楽は色々な方々に支えられて活動することができました。
演奏会をさせていただく度に、多くの方に支えられていることを実感します。
演奏会に足を運んでくださるお客様はもちろん、影で支えてくださっている方も沢山います。楽器が吹ける環境が「当たり前」ではないということ、全ての方の支えがあってこそ活動できていることを感謝しないといけません。「やっている」ではなく「やらせていただいている」と意識して。


私が彩楽のHPを作り始めたも今年の1月でした。
前々から私がHPを作り直すという話は出ていたんですが、まだ勉強不足だったとかタイミングとかの関係で実際に着手したのは去年の12月くらい。このHPと戦い始めて私も1年が経ってしまいました。
最初は2月中に新装開店してくれと団長に言われてたんですが、普段の生活との両立が難しかったり途中で色々問題が浮上したりで、結局予定より1週遅れの3月頭にお披露目でした。

その後も団長のムチャ振りなどに耐えながらなんとか管理人としてやってきましたが、普段の生活だけでも忙しいのに、その合間にさらにHPの管理が入ってくるという嵐のような1年でした。
でも大変なことだけではなく良いこともありました。途中で日誌を色んな団員に書いてもらうことにして、それで初めてまともに話した団員が結構いました。私の社交性の低さをHPが助けてくれた感じになり、少しは存在主張できたのかな、と(苦笑)

HTMLとかJavascriptとかは完全に独学なので(本を買って勉強した訳でもないし)まだ分からない部分が多いですが、もっと複雑なことしてみたいなとかこっそり考えてるんです。
コンテンツも「彩楽のここが知りたい」とか「こうしたらどうか」とかのアイデアは絶賛募集中なので、ぜひ楽団と一緒にこのHPも育ててやって下さいw
まずは、そろそろ団員1周しそうな日誌の当番について考えないとかな…。



あーまた長くなった;
来年は「自分の話をコンパクトにまとめる」を目標にしたいと思いますすみません;

今年も大変お世話になりました。来年もきっと沢山お世話になると思いますが、何卒宜しくお願い致します。
次の日誌の更新は1/9の予定です。来年も読んでくださいね〜。

では皆様よいお年を!

拍手[9回]

どうも初めまして。彩楽HP管理人(って言っていいのかな…)じゅごんです。


本日、3月7日づけで彩楽HPをリニューアルしました。

前回のデザインからかなりというか、全て一から作り直しました。
なるべくフォントの大きさや色などを見やすいように考慮したつもりですが、もっとここをこうしてほしい、ここが見づらい、リンクや画像の表示がおかしいなどございましたら、なんなりとお申し付け下さい。楽団同様、このHPも一緒に成長していけたらと思っています。

そして今まで蔑ろになっていた活動日誌(Blog)もしっかり更新していきたいと思います。
今日の練習はこんなことをしました、最近の彩楽はこんなことになってますetc... 色んなことを書いていきます。個性の塊みたいな彩楽の一部をここで覗いちゃって下さい 笑


では、New 彩楽HPを宜しくお願いいたします!

拍手[3回]

カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール
HN:
すぎなみ彩楽ウィンドシンフォニー
性別:
非公開
職業:
吹奏楽団
最新コメント
[06/15 yosuke]
[06/15 マユ]
[12/26 浜田]
ブログ内検索
最新トラックバック
最古記事
(03/07)
(03/14)
(03/21)
(04/02)
(04/10)
バーコード
P R

Copyright (c)彩楽 活動日誌 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]